大阪エリア矯正歯科の現状

ほんと、歯医者は多いです。お金さえあればなれる(ある程度の学力)で歯科医になれるのが一番の問題だと考えております。
6年制で学費が1年1,000万前後と一般サラリーマン家庭では社会にでても基本経験が少なく、かなり変わったドクターが多い様です。
キャバクラ嬢からは、完全に金ズルとなっています(笑)さて本題ですが、現在の歯医者は投資に失敗したなどの理由ではなく、本業の赤字で夜逃げする歯科医が現れました。多くの歯科医院が内部留保を取り崩すジリ貧の状態です。
規模によりますが、保険診療だけなら1日30人の患者の治療をしないと赤字です。
大阪エリアでは患者がインプラントや審美治療でひっきりなしに訪れる人気の歯医者です。
きちんと治療した場合、1人の歯科医師で1日10人前後が限界です。これでは経営は成り立ちませんね。
次回はこの現状をどう改善しているかをお伝えします。
ではどのように、医院の経営を改善するか?それはもう自費診療しかありません。
別名自由診療とも呼ばれていて、歯科医院が自由に料金を決める事が出来る為、同じ施術でも施設ごとに料金に異なります。
自費診療には歯が無くなった場所に歯を入れる治療法・矯正・審美。更にもう一つは昔からあるブリッチなどがあります。
自分的にはお勧めはインプラントです。快適性や審美性が高く、きっちりメンテナンスをすると10年以上はもちます。
多くの歯科医院があるなか、どの医院で治療を受ければいいかわからないと思います。
ネット等の情報収集はもちろんですが、医院の雰囲気や先生の相性もありますので、まずは医院で相談をしてみることから始めるといいでしょう。

カテゴリー: 矯正 | 大阪エリア矯正歯科の現状 はコメントを受け付けていません

歯を抜かない矯正

矯正といえば、歯を抜くことを想像する方は多いと思います。
しかし、歯並びを矯正したいけど歯を減らしたくないと思うのも当然です。
最近ではなるべく歯を抜かない矯正が増えてきています。
私がおすすめしたい矯正方法は、マルチループアーチワイヤー(MEAW)です。
MEAWを用いた場合の治療期間は、早い場合は6ヶ月から1.5年、治療期間の長い患者様でも2年程度といわれ、歯並びの状態によっても治療期間に違いがでてきます。(従来の約1/3~1/2に短縮)
しかも、見た目だけではなく、噛み合せのバランスを整えることができます。
患者様の症状に合わせて、1本のワイヤーからマルチループワイヤーの形をオーダーメイドで作るため、専門の技術と豊富な経験を持った医師を探すことが重要です。

カテゴリー: 歯科, 矯正 | 歯を抜かない矯正 はコメントを受け付けていません

わきが手術後にシャワーを浴びることは出来るのでしょうか?

わきがの手術後には、患部の状態が悪化しやすくなる事があるため、シャワーや入浴を控えることが重要です。
最近では、切らないでおこなえるわきがの手術がありますので、そういった事で悩まれている方は検討してみても良いかもしれません。
同時に切らないわきが手術は安全性の高い治療法で、患者様にとっては望ましい形といえます。
ザ・クリニック名古屋の実績については、幅広い年代の方々にとって、興味深いテーマの一つとして扱われる事がありますが、術後のケアの良しあしをじっくりと見極めることが求められており、非常に安心です。
実績のあるクリニックにおいては、初めてわきが・多汗症の手術を受ける患者に対して、カウンセリングの機会が用意されており、このような機会を利用しながら、積極的に情報を得ることが良いでしょう。
また、経験豊かなスタッフが在籍しているクリニックを選ぶ事によって、いざという時にも万全なケアを受ける事が出来る為、定期的に通院先の状況を理解することがポイントです。

多汗症・わきが治療ならザ・クリニック名古屋
https://www.the-clinic-miradry.com/

カテゴリー: わきが | わきが手術後にシャワーを浴びることは出来るのでしょうか? はコメントを受け付けていません