歯科や整形外科などでも用いられる再生医療 PRP の有効性について

再生医療の分野において、最先端と言われ、注目を集めているPRP(自己多血小板血漿療法)は、本人から採血した血液を用いて、遠心分離機により高濃度の血小板血漿を取り出したものです。
その血小板血漿を本人に局所投与する事により、その周囲の肌や頭皮の再生と血流改善を促進させます。
1998年に、マイアミ大学の医学部で下顎骨の再建手術に血小板血漿療を利用する事で、下顎骨の骨の再生スピードと骨密度の増大に非常に有効であったと発表がありました。
注入したPRP自己多血小板血漿は、さまざまな成長因子を放出し、この作用を活かして、骨の再生や軟組織の治療を促す整形外科での治療が行われてきました。
そして美容外科の領域にも応用された方法が、2006年に発表されて以来、PRPを用いての骨の再生や増生、歯科の領域や薄毛治療における分野でも非常に多く用いられるようになりました。
昨今、薄毛治療において、社会的ニーズが高まってきていますが、男性にも女性にも安全に用いることのできるPRPによる治療法は大変注目を集めています。
ご本人のPRPを利用する為、アレルギー反応も無く、非常に安心感があり、頭皮への負担も最大限におさえることのできる最先端の再生医療法です。
自己由来のPRPにミノキシジルや成長因子カクテルを配合した発毛育毛注射を頭皮におこなう事で、非常に高い効果を上げています。

PRP毛髪再生療法なら大阪梅田のNDクリニック

カテゴリー: PRP毛髪再生療法 | タグ: , | 歯科や整形外科などでも用いられる再生医療 PRP の有効性について はコメントを受け付けていません。

美容皮膚科では保険は使えるの?

顔のシミが気になっている人は、何とかシミをなくして美しい肌を手に入れたいと考えます。
シミ一つあるだけでも見た目の肌年齢が上がるだけではなく、人と接する時の気持ちが変わってくるからです。
シミを消すためには、美容皮膚科での治療が有効です。
美容皮膚科で治療を受ければ、仕上がりも美しく仕上げてもらえますので、納得の治療をしていけます。
美容皮膚科で施術を受ける場合は、保険は適用できないと思っておかなくてはなりません。
治療目的が病気ではなく、美しくなる為ですので保険は適用されないからです。
その為、美容皮膚科施術を受ける時には自由診療となりますので、それなりの費用支払いが必要です。
しかし美容目的で行う施術ですので、費用を支払うだけの仕上がりは期待できますが、施術者の腕次第で仕上がりは異なると思っておいた方がいいでしょう。
経験豊富な施術者こそ多くの患者と接してきていますので、出来るだけ施術経験豊富な所を選ばなくてはなりません。

カテゴリー: 美容皮膚科 | 美容皮膚科では保険は使えるの? はコメントを受け付けていません。

私が通っている神戸の美容皮膚科

お肌について悩みがあったり、美容を目的とした皮膚科の治療に興味があっても、『美容皮膚科は敷居が高い』、『ちょっと怖いなぁ』などと思って躊躇されている方も多いと思います。
でも、わたしが通っている美容皮膚科は、院長をはじめスタッフのみなさんも、とても話やすいというか、相談しやすい雰囲気でカウンセリングをしてくれます。
だから安心して治療を受けることができますし、とてもリラックスした状態になれます。
最近はホームケアもはじめました。私に合ったスキンケアについてもっとよく知っておきたかったからです。
ホームケアを始めるには、まず皮膚科学に基づいた正しいスキンケア法を勉強しておくのがコツです。
将来的にどんなお肌でありたいか、目標を高く持ってお肌づくりに取り組みたいとおもっています。
現在のわたしのお肌に最も合ったスキンケア方法を美容皮膚科に相談しながら、じっくりと実践していきたいです。

カテゴリー: 美容皮膚科 | 私が通っている神戸の美容皮膚科 はコメントを受け付けていません。