歯を抜かない矯正

矯正といえば、歯を抜くことを想像する方は多いと思います。
しかし、歯並びを矯正したいけど歯を減らしたくないと思うのも当然です。
最近ではなるべく歯を抜かない矯正が増えてきています。
私がおすすめしたい矯正方法は、マルチループアーチワイヤー(MEAW)です。
MEAWを用いた場合の治療期間は、早い場合は6ヶ月から1.5年、治療期間の長い患者様でも2年程度といわれ、歯並びの状態によっても治療期間に違いがでてきます。(従来の約1/3~1/2に短縮)
しかも、見た目だけではなく、噛み合せのバランスを整えることができます。
患者様の症状に合わせて、1本のワイヤーからマルチループワイヤーの形をオーダーメイドで作るため、専門の技術と豊富な経験を持った医師を探すことが重要です。

カテゴリー: 歯科, 矯正 | 歯を抜かない矯正 はコメントを受け付けていません。

亀頭増大手術(きとうぞうだいしゅじゅつ)の素材

亀頭増大(きとうぞうだい)の手術の素材について興味を持っている人は、決して少なくありませんが、それぞれの治療法の種類によって、量の選び方をきちんと理解することが求められます。
最近では、安全性の高い亀頭増大の手術を行っている医療機関の特徴について、様々な場面で取り上げられることがありますが、一人ひとりの体調の変化に応じて、主治医ときちんと相談をすることが大事です。
今回ご紹介する男性専用のクリニックではペニスの悩みを中心に患者様にあった治療をしています。
亀頭増大手術や長茎術で有名な銀座長澤クリニックでは、素材の選び方については、初心者にとってスムーズに把握をすることが難しいといわれており、定期的に経験者の意見を聞くことが重要なポイントとして挙げられていました。
難しいと言っても理解することは十分可能なので増大治療前にしっかり調べることをオススメします。
もしも、亀頭増大の進め方についてわからないことがある場合には、患者の受け入れ態勢が整っているクリニックを見つけることが肝心です。
そして、実績のあるクリニックの対応の良しあしを比較することによって、隙間時間を利用しながら、誰でもスムーズに魅力的な通院先を見つけることが出来るといわれています。

亀頭増大・長茎術の銀座長澤クリニック
https://www.otoko783.com/mensplan/powerup

カテゴリー: 亀頭増大 | 亀頭増大手術(きとうぞうだいしゅじゅつ)の素材 はコメントを受け付けていません。

知覚過敏が原因で矯正歯科に通うことに!

加齢のせいか、知覚過敏が酷くなってきて、歯科医院に通院していました。
それがきっかけで、「歯並びの悪さを治したい!」という気持ちが出てきました。
若い頃からの悩みでした。
44歳の冬。私はとうとう決断しました。
全体的な歯並びの歪みを矯正するが如く、順番に治療していく事に。
ちなみに今は週一回の通院です。
通い始めてから一ヶ月以上経過しましたが、長い闘いになりそうです。
親身になって頑張ってくれる歯科医師さんからも勇気をもらいながら地道に頑張っています。
早く綺麗な歯並びを手に入れたいものです。

カテゴリー: 矯正 | 知覚過敏が原因で矯正歯科に通うことに! はコメントを受け付けていません。