痛みを感じることなく親不知を抜歯

親不知ができてしまったようで、顔が腫れてきて困っていました。
そのため、歯科に行くことにしたのですが親不知を抜いたことがなかったので少し不安がありました。
歯科に行き、親不知の抜歯をしたいと受付に伝えると丁度すいていたこともあってすぐに診察を受けることができました。
そして、診察をうけたところ抜歯に関する説明を詳しくしてもらうことができたので、安心して抜歯をしてもらうことができそうだなと感じました。それでも、最初の内は痛みがあるのではないかと多少不安もあったのですが、麻酔もしっかりと効いていたこともあって痛み自体はほとんど感じることなく、歯を抜いてもらうことが出来ました。
歯を抜く時にはゴリゴリという音があったので、緊張はしましたが痛みは無かったので良かったです。その後、抜いた後その場所が痛むと聞いていたもののズキズキはするもののそれほど強い痛みを感じることがなかったので、良い歯科にかかることができて良かったと思いました。

カテゴリー: 歯科 | 痛みを感じることなく親不知を抜歯 はコメントを受け付けていません。

包茎治療は一生に一度の事なので、焦らず慎重にクリニックを選んでください。

成人になっても、包皮が亀頭に被ってしまっている状態を包茎(ほうけい)と言います。
ひと言に「包茎」と言っても3つの種類があり、症状や状態もそれぞれ違います。
まずは、ご自身のペニスがどのような状態であるのか正確に把握することが大事だと言えます。
お悩みとしても色々で、「他人のペニスと比べてしまう」、「公共の場で他人に見られたくない」、「早漏気味かもしれない」、「いつも皮が被っていて汚れが溜まる」、「性行為の時、女性に嫌な顔をされた」などなど。
昨今では、茎治療法(包茎の治療法)として、様々な包茎治療矯正器具がありますが、やはり包茎を治すという目的においては、包茎手術が一番効果的な治療法だと言えます。
そのためには専門のクリニックでしっかりとしたカウンセリングを受けられることをお勧めします。

包茎のお悩みならクリスタルメンズクリニックへ
https://www.mencli.com/hokei/about.html

カテゴリー: 包茎手術 | 包茎治療は一生に一度の事なので、焦らず慎重にクリニックを選んでください。 はコメントを受け付けていません。

歯を抜かない矯正

矯正といえば、歯を抜くことを想像する方は多いと思います。
しかし、歯並びを矯正したいけど歯を減らしたくないと思うのも当然です。
最近ではなるべく歯を抜かない矯正が増えてきています。
私がおすすめしたい矯正方法は、マルチループアーチワイヤー(MEAW)です。
MEAWを用いた場合の治療期間は、早い場合は6ヶ月から1.5年、治療期間の長い患者様でも2年程度といわれ、歯並びの状態によっても治療期間に違いがでてきます。(従来の約1/3~1/2に短縮)
しかも、見た目だけではなく、噛み合せのバランスを整えることができます。
患者様の症状に合わせて、1本のワイヤーからマルチループワイヤーの形をオーダーメイドで作るため、専門の技術と豊富な経験を持った医師を探すことが重要です。

カテゴリー: 歯科, 矯正 | 歯を抜かない矯正 はコメントを受け付けていません。