歯を抜かない矯正

矯正といえば、歯を抜くことを想像する方は多いと思います。
しかし、歯並びを矯正したいけど歯を減らしたくないと思うのも当然です。
最近ではなるべく歯を抜かない矯正が増えてきています。
私がおすすめしたい矯正方法は、マルチループアーチワイヤー(MEAW)です。
MEAWを用いた場合の治療期間は、早い場合は6ヶ月から1.5年、治療期間の長い患者様でも2年程度といわれ、歯並びの状態によっても治療期間に違いがでてきます。(従来の約1/3~1/2に短縮)
しかも、見た目だけではなく、噛み合せのバランスを整えることができます。
患者様の症状に合わせて、1本のワイヤーからマルチループワイヤーの形をオーダーメイドで作るため、専門の技術と豊富な経験を持った医師を探すことが重要です。

カテゴリー: 歯科, 矯正 | 歯を抜かない矯正 はコメントを受け付けていません。

男性にとって、ヒゲなどの顔の医療脱毛は恥ずかしいことなの?

世間一般の男性でも肌荒れなどの肌トラブルで、普段から肌をケアするローションなどを付けたりしている方は沢山いらっしゃいます。
しかしながら、肌トラブル改善の為のそういう肌ケアですら、「男がやってると気持ちが悪い」といった偏見を持った女性がいるのは事実です。
(勿論そのような偏見などは女性に限らず、男女どちらにもあるかと思います。)
では、保湿のためのローションを付けたり、ヒゲの医療脱毛をする男性は自意識過剰なのか?というと、それは違います。
自意識過剰(ナルシスト)などと言われるのは、それを体外的に表に出す方の事なんです。
お肌の保湿ローションくらいは、昨今の男性達はみんな使用してますし、肌管理として当たり前の事となっています。
では、どういったタイプの人が気持ち悪がられないのかと言えば、それを表に公表せずに、きっちりと管理おこなっている人だと言えます。
結局、青ヒゲが無くて、肌荒れもしてない人の方が、好かれるに決まっていますので。
世の中の男性は殆ど毎日の様に顔や首にカミソリなどの刃を使用する為、知らず知らずの内に肌は大きな負担を負っています。
医療脱毛を行う事により、毎朝の毛の処理が短縮でき、肌への負担を軽減させる事で、清潔感のある肌を手に入れることができます。
メンズ医療脱毛でツルツルした綺麗なお肌を手に入れましょう。

メンズ医療脱毛なら大阪心斎橋のスキンクリニック亜門メンズ
https://www.clinic-amon.jp/mens/lp/

カテゴリー: メンズ医療脱毛, 脱毛 | 男性にとって、ヒゲなどの顔の医療脱毛は恥ずかしいことなの? はコメントを受け付けていません。

知覚過敏が原因で矯正歯科に通うことに!

加齢のせいか、知覚過敏が酷くなってきて、歯科医院に通院していました。
それがきっかけで、「歯並びの悪さを治したい!」という気持ちが出てきました。
若い頃からの悩みでした。
44歳の冬。私はとうとう決断しました。
全体的な歯並びの歪みを矯正するが如く、順番に治療していく事に。
ちなみに今は週一回の通院です。
通い始めてから一ヶ月以上経過しましたが、長い闘いになりそうです。
親身になって頑張ってくれる歯科医師さんからも勇気をもらいながら地道に頑張っています。
早く綺麗な歯並びを手に入れたいものです。

カテゴリー: 矯正 | 知覚過敏が原因で矯正歯科に通うことに! はコメントを受け付けていません。