皮膚のたるみ治療について

前額のしわ・目元のしわ・口元のしわ・首のしわ・たるみ毛穴など、たるみに関するお悩みはさまざま。
たるみは、真皮層のコラーゲンやエラスチンの劣化、激減が原因です。
皮膚内の真皮層では、コラーゲンやエラスチンが日々生産され、肌にハリを保っています。
ですが、加齢とともに生産機能が衰え、コラーゲンやエラスチンが劣化、減少してしまい、真皮層は縮んでいきます。
すると真皮層の上の表皮を支えきれなくなり、肌表面の弾力は失われてシワができ、毛穴も開いてしまいます。
たるみ治療では、たるみの種類をしっかりと見極めた上で、症状に合わせた治療を行うことが最も重要です。

たるみ治療なら神戸アカデミアクリニック
http://biyouhifu-kobe.com/treatment/cat_shiwa.html

カテゴリー: たるみ治療 パーマリンク